毎日のほのぼのした生活を綴ります
by choko (^-^*)/
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
素顔の軌跡・福山雅治
c0059196_1125838.jpg
2週間ほど前から咳が止まらなかった。
大阪城ホ-ルのライブの時もコンコン咳込んでた私。
体もだるくてしんどい・・・週末に熱は出たけどすぐに引いたし風邪??
うぅ~~ん、病院に行かなくっちゃって事で行ったら~~
レントゲン撮ったら『肺炎』になってたぁ~~
肺が曇ってるしぃ~~@@!
6月6日からずっと寝込んでました。
パパも昨日まで休んでくれてユナの面倒や、アミの幼稚園の送り迎えをしてくれた。
今日は随分マシだしパパも出勤。

その寝込んでいた間にこの本を読んだ。
実はましゃの事を書いた本って初めて買ったのよぉ・・・
2001年11月25日初版
著者:吹上流一郎氏
先週、ネットで探して買いました。
普通の本やさんでは入手不可能だったので古本やさんで。
状態は目茶苦茶キレイで新品だったわぁ~

で、寝込んでる時に、、、さすがに初日はしんどくて読めなくて少しマシになった頃から読み出して。。
前からずっと気になってたお父さんの存在。
ライブやラジオで出てくるのはお母さんやばあちゃんの話。
お父さんは??ってずっと思ってた。
ましゃが高校2年生の時にガンで亡くなったと知ってショックだった。
この成功したましゃを見れなかったのか・・・
毎日飲んで、マ-ジャンばかりの日々。
お母さんも苦労されたんだなぁ~とか。
思い切って東京行きを賛成してくれたお母さん。凄い!
そんなお母さんを見て育ったましゃは、九州男児だし、きっと古風な人が理想なはず。
亭主関白だろうな。
なかなか今のこの女性が言いたい事を言える時代には探すのも難しいかも。
かしこい女性でないと・・・
長崎ではずっとモテモテのましゃ。
今でもこれからもずっとモテまくりの人生だぁ~~

バイクを売って作った20万を靴下の中に入れて長崎~東京へ。
長崎で平々凡々で一生を終わりたくない。
こんな思いはキット誰もが思う事かもしれない。
毎日繰り返しの今の生活で一生終わるのか・・・って。
思ってもそこまでで何かやるわけでもなく・・・
ましゃは本当にやってのけた。

『一旗上げるまでは長崎には帰らない』
ホントに一旗上げた。一旗どころではない。
自分の中に秘めたものを最大限に発揮したましゃ。
長崎から出てきてなかったらましゃにはめぐり逢えなかった。
この出会い!逃さずこれからもましゃについて行く~~~!!
[PR]
choko by peaceful-choko | 2005-06-10 11:30 | love masha
<< Romi-Unie 心にグッと!!『泣いたりしない... >>